検索&
商品カテゴリー
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ラシックスジェネリック Furetic 【40mg 1000錠】

¥27,115
商品コード: TH3217 ×2
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
利尿剤ラシックスのジェネリック Furetic(Lasix)むくみをとる

製造元 : Siam Bheasach Co.,Ltd
原産地 : Thailand

ラシックスと同じFurosemide(フロセミド) 40mg

■ 輸 送 1~2週間前後で到着予定
■ 発 送 タイ


その体重増加は水太り!?減塩ダイエットで体重をストンと落とす方法。
「体重が増えてしまう原因は何でしょう?」と問いかけると、多くの方は脂質や糖質の過剰摂取と答えます。そのため、世の中で紹介されているダイエット方法のほとんどは、脂質や糖質を制限するものが主要となっています。もちろん、多くの人がこれらの過剰摂取によって体重が増加しているため、対策としては正しいものと言えます。しかし、人によっては、脂質や糖質とは別の原因によって体重が増加している可能性があります。

水分が体重増加の原因になることも
その可能性の原因となっているのは「水分」です。この水分が原因で体重が増加している場合、いくら脂質や糖質を制限しても、なかなか体重は減りません。もし、脂質や糖質を制限するダイエットを1ヶ月以上続けて、効果が少しも現れない場合は、この水分による体重増加である「水太り」を疑ってみましょう。

水太りは身体のむくみによって引き起こされる体重増加です。人間の身体の6割は水分で構成されており、その水分の調整を担っているのが、ナトリウムやカリウムなどのミネラルです。この絶妙に保たれたミネラルバランスの均衡が大きく崩れると、血管内に留めきれなくなった水分が外に染み出し、細胞の隙間に流れ込みます。この余分な水分が細胞間にとどまったことによって身体膨張された状態をむくみと呼びます。

むくみの主な原因
むくみの主な原因としては、塩分の過剰摂取や、基礎代謝の低下、疾患などがあげられます。疾患の場合は医療機関の診断のもとに対応していく必要がありますが、塩分や基礎代謝に関してはある程度自分で対処することができます。そして、水太りの場合は、気づいてからすぐに対処すれば、意外にもストンとすぐに体重が減少していきます。しかし、むくみに気づかず、放置してしまうと少し厄介なことになってしまいます。

むくみを放置したその先に待っているのはセルライトの発生です。セルライトは、皮膚上に見られるボコボコとした凹凸で、これはむくみを放置した結果、余分な水分の周りで脂肪細胞が肥大化してしまうことによって起こります。このセルライトは自分で除去することはなかなか難しく、時間がかかってしまうため、短期間で処理するには高額な予算を用いて痩身エステなどに通う必要が出てきてしまいます。そうならないためには、むくみに気づいたら迅速に対応する必要があります。

減塩ダイエット
このような水太りに有効なのは減塩ダイエットです。糖質が原因のダイエット方法に糖質制限があるように、水太りには塩分制限が必要になってきます。まずは、自分の食生活を見直してみましょう。仕事などで忙しいからと、外食やスーパーのお惣菜などで食事を済ませてしまっている人は要注意です。これらの食事には塩分が多く含まれてため、もし3食そのような食事で済ませているとしたら、1日の塩分摂取量をかなりオーバーしてしまっている可能性があります。

減塩ダイエットを成功させるためには可能な限り、自炊をする必要があります。塩や醤油などを使用せず、食材本来の味を活かし、胡椒やカレー粉などの香辛料を使用して味付けをします。最初は濃い味に舌がなれているため、味気なく感じてしまいますが、続けていく内に徐々に慣れていきます。以前の食事を口にして、しょっぱい、塩辛いと感じるようになれば、減塩生活に成功しています。どうしても醤油や味噌などを使用したい場合は、減塩表示になっているものを選びましょう。昔に比べて種類も豊富になっているので、塩気のある調味料は減塩シリーズで揃えてしまっても良いでしょう。

そして、塩分を減らすのとは反対に、たくさん摂取したいのがカリウムです。カリウムは、身体に溜まった余分な水分を、体外へ排泄する働きがあります。むくみがひどいときには、このカリウムがたっぷりと含まれたアボカド、バナナ、ほうれん草などの食材を取り入れるようにしましょう。1度に過剰に摂取するのも問題なので、食事のバランスに気をつけながら、取り入れるのがポイントです。

食生活の改善+むくみ解消薬活用
これらの食生活の改善だけでもかなりの効果が期待できますが、並行して、医薬品やサプリメントを服用するのもおすすめです。むくみ解消を謳った薬やサプリメントの種類は多く、どれを選んだら良いのかわからないという方も多いと思います。そこでいちおしなのが、個人輸入通販サイト、78ショッピングで入手することが出来るラシックスです。ラシックスは、利尿作用を高めてくれる医薬品で、高血圧や、心不全の治療にも使用される正式な医薬品です。医薬品と聞くと腰が引けてしまいますが、用法用量を正しく用いることによって、水太りの改善に一役買ってくれるすぐれものとなっています。食事の改善が難しいという方は、1度試してみるのも良いでしょう。

このように、日頃の食事が塩分過多になっている人は、まずは水太りを疑ってみましょう。前述の通り、水太りの解消はスピードが大切です。むくみがセルライトとなって身体に定着する前に、減塩ダイエットに取り組んでみましょう。うまくいけば、数日で大きな効果を期待することが出来るでしょう。


ダイエットの成功にかかせない、痩せやすい身体づくりの方法。
断食や筋肉トレーニングなど、世の中にはさまざまなダイエット方法で溢れています。しかし、いくら厳しいダイエットを行ったとしても、なかなか体重が落ちない、または体重は落ちるけれど身体が細くならないという悩みを抱えている方はたくさんいます。

ダイエットは痩せやすい身体をつくることから
多くの方はダイエットを始める場合、ダイエット方法ばかりに関心を割いてしまい、自身の身体の状態を省みることをおろそかにしてしまいがちです。ダイエットをするにあたって、1番最初にしなければならないのは痩せやすい身体をつくることです。それをせずに、いくら激しいダイエットをしてもその効果を得ることはできません。ダイエットを成功させたいのならば、まずは自分の身体を見直してみましょう。

ダイエットをしたいと考える人の身体は、ほとんどの場合、日々の習慣の積み重ねによって太りやすい体質に変化してしまっています。太りやすい体質の中で、1番問題なのは基礎代謝の低下です。基礎代謝とは身体が覚醒している時に、生命活動を維持していくために必要な最低限のエネルギーのことです。この覚醒状態とはじっと動かないでいる状態も含まれています。この基礎代謝の平均は、1日あたり男性が1500カロリー、女性が1200カロリー程度とされています。

基礎代謝の基本
基礎代謝は何も対策をせずに放っておくと、10代後半をピークに少しずつ減少していきます。基礎代謝が下がるということは1日に消費するカロリーが減少するということです。そのため、若い頃と同じような食生活を続けていた場合、基礎代謝の低下に伴い、昔は完全に消費できていた摂取カロリーが余ってしまい、体内に蓄積されてしまいます。この減少こそが、年齢を重ねるにつれて痩せにくくなると言われている理由です。

しかし、逆に考えると、基礎代謝を上げれば上げるほど、1日の消費カロリーが増加し、痩せやすくなるということになります。つまり、痩せやすい身体をつくための第1歩は、「基礎代謝を上げること」となるのです。

基礎代謝を上げるためには、まずは筋肉をつけることが大切です。なぜならば、基礎代謝で消費するエネルギーの20%は筋肉によって使われるからです。20%という数字だけ見ると少なく感じてしまいますが、筋肉量が増えれば増えるほど、うなぎのぼりに基礎代謝が上がるということに他なりません。筋肉は大きな部位ほど鍛えやすく、消費カロリーも大きくなるので、下半身や胸筋、背筋などから鍛えるのがおすすめです。

痩せにくいむくみ体質には注意しよう
次に、要注意な体質はむくみです。むくみとは、食事などで摂取した水分が正しく排泄されず、体内に留まり続けてしまう状態のことです。むくみは、塩分の取り過ぎや疾患、そして前述の基礎代謝の低下などの原因によって、身体の水分代謝の働きが低下している時に起こりやすくなっています。

そもそも私達の身体は、約60%が水分で構成されており、カリウムやナトリウムといったミネラルのバランスによって絶妙に保たれています。しかし、このバランスが少しでも崩れると、脱水症状になったり、水分を溜め込みすぎたりなどの悪症状を引き起こします。脱水症状は命に関わるため、無意識改善するように身体が動きますが、むくみに関してはそこまでの危機感がなく、放置してしまう人が多いのが現状です。しかし、むくみを放置すると、その次に現れるのがダイエットの大敵であるセルライトです。セルライトとは、むくみが身体にとどまり続けた結果、脂肪細胞が肥大してしまい、肌にボツボツと凹凸が現れてしまった状態のことです。このセルライトが完全に身体に定着してしまうと、簡単には除去することが難しくなってしまいます。そのため、むくみに気がついたらすぐに対処するなどの迅速な対応が求められます。

むくみ解消は食生活の改善から
むくみを解消するために大切なのは食生活です。塩分の高い食事を続けていると、自然とむくみやすい体質になってしまいます。外食やお惣菜、冷凍食品には塩分がたっぷり含まれているため、可能な限り避けるようにしましょう。塩分控えめの食事は味気なく、美味しくないという印象がありますが、コショウなどの香辛料やにんにくなどで味をつけると美味しく食べることが出来るため、積極的に取り入れて減塩生活を心がけましょう。

むくみ改善にラシックスもオススメ
食生活の改善が難しいという方は、薬を使用してむくみを改善するという手もあります。おすすめはラシックスです。ラシックスは、高血圧の抑制や身体のむくみの解消、心不全の治療などに用いられる医薬品です。服用すると、利尿作用が促進され、諸症状の改善が期待できます。水分代謝の中でも、余分な水分を排泄する利尿作用は大切な働きとなっています。体内の水分バランスを整えるということは、自身の健康管理にもつながるため、食生活の改善だけではどうにもならないときなどに頼ってみるのも良いでしょう。ラシックスは通販サイトで入手することができます。なかでも78ショッピングはプライバシーに考慮した梱包をしてくれるのでおすすめです。


むくみって何かの病気の兆候なの?気になる原因と対策。
特に女性にとって、一日働いて疲れて帰ってくると、足がまるでゾウのように太くなってだるくなったり、痛飲した翌日の朝に驚くほど顔がむくんでいると感じたりする時はないでしょうか?もしかしたら何かの病気なのでは?と疑ってしまってもおかしくはありません。実際のところ、どうしてそのようなむくみの症状が出るのかという原因や、むくみを回避するにはどうすればよいのかという対策についても、詳しく知っている人は少ないかもしれません。多くの人が悩まされている症状なだけに、この機会に確認しておきましょう。

むくみが生じるメカニズム
人間の体のほとんどは水でできており、細胞の中に含まれる内液と、血液中や細胞同士の間を満たしている外液とに分けられます。この細胞外液は心臓から動脈を通して酸素と栄養分を体中に送り出す事に使用され、代わりに体中の細胞から排出された二酸化炭素と老廃物を静脈を通して回収します。足まで送られた血液が再び心臓まで戻るためには、下から上に吸い上げるポンプの役割が必要です。それがふくらはぎの筋肉の一つの役割です。その機能が衰えてうまく作動しなくなると、血液を心臓に戻せず、ふくらはぎ付近の細胞と細胞の間に水分も溜まった状態になります。また、顔のむくみについても、原因は水分バランスがくずれることです。一つは寝ていた体勢がうつぶせだった場合に生じやすいのですが、横になった関係で普段は下半身に溜まっている水分が顔にも上がってきてしまい、さらに重力の影響も受けて顔の方に溜まってしまう事でむくみとなります。また、前日に塩分をとりすぎると、塩に含まれるナトリウムが体内に水分を引き込んでしまう事も影響します。

むくみを引き起こす原因は?
むくみを引き起こす原因のほとんどは生活習慣が深く関わっています。朝から晩まで働いている人、忙しさのあまり日常的に運動していない人、食生活が外食中心で時間も不規則な人、仕事のストレスを溜めていたり睡眠に障害がある人、こうした人々はむくみやすいはずです。なぜなら、塩分過多により体内の水分バランスがくずれ、血液を送るポンプの役割を果たす筋肉が衰えているという、二つの理由が上記のメカニズムに当てはまってしまうからです。

飲み過ぎてしまった翌朝に顔や足がむくんでしまう直接の原因はアルコールのせいではなく、実は飲みながら食べている脂っこくて塩分の多い食べ物によります。前述したように、取り過ぎた塩分に含まれるナトリウムが、体内で水分を溜め込んでしまった結果がむくみになる理由です。ただし、アルコールには利尿作用があるため、あまり飲み過ぎると水分が失われて血液濃度が高くなり、正常に戻そうとして体が血管内に水分を取り込んだ一部がむくみとなる場合もあります。

筋肉の衰えが理由になる場合は、これはもう単純に、日頃の運動不足や長時間のオフィスワークによって同じ姿勢を続けた結果です。ふくらはぎが使われる機会が減少し、働きが悪くなった結果として、足側から心臓へ血液を送り返すポンプの役割が弱くなり、ふくらはぎ周辺に溜まった水分がむくみとなります。また、女性特有の理由として、ホルモンバランスがくずれて体に水分を取り込みやすくなる時期がある事も理由に挙げられます。

むくみは何かの病気のサイン?
では、こうした生活習慣を原因として発生したむくみは、何かの病気のサインでもあって治療が必要になるのでしょうか?結論から言うと、上の理由のような一過性のものであれば、ほとんどの場合は心配しなくても大丈夫です。人間の体は自然と最適なバランスを取ろうと働きますので、整いさえすれば同時にむくみも解消されます。

しかし、むくみがずっと解消されなかったり、それが長期間続いたり、血管が部分的に浮き出ていたり、それに痛みがともなうなどの症状であれば、注意が必要です。慢性的な病気に起因している可能性が認められるからです。特に腎臓や肝臓、心臓などの臓器に病があると、指で皮膚を押した時に弾力が無く、戻ってこないような兆候が見られます。

むくみの解消方法
一時的なむくみであれば、やはり生活習慣を改善して適切な水分バランスを保つ事と、血液を運ぶポンプである筋肉を鍛え、必要な時はマッサージなどでケアする事が本質的な改善策です。ただ、人によっては急に筋トレをしてもすぐに効果があらわれない場合もあるでしょうから、できるだけ早期に解消したい時などには、利尿作用のあるラシックスなどの医薬品を服用するのも一つの手段です。余計な水分を排出できれば、むくみの部分に溜まっている水分量を減らす事が可能ですので、むくみの解消に役立つ可能性があります。ラシックスは医薬品ですが、錠剤タイプと顆粒タイプから自分に適した方を、安くて安全に購入できる「78ショッピング」のような通販サイトを利用すると便利です。病院に行くより手間も費用もかからず、自宅にいながら届けてもらえますので、リピート購入にも適しています。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ★★★★★ (5)

  • 2022/09/09 山田 さん ★★★★★

    これからも

    ラシックスジェネリック Furetic 【40mg 1000錠】は、浮腫み対策には、はっきりとした効果で利用していることには十分な意義を見出せています。
    フロセミドが有効成分でして、ラシックスジェネリック Fureticを利用していて、自分自身の身体について過度に心配するようなこともなしです。
    利尿薬なら、格安価格のラシックスジェネリック Fureticでして、浮腫み対策ならこちら以外はありえないのです。
    今後とも、よろしくお願いします。

  • 2022/08/12 宮村 さん ★★★★★

    今後とも

    ラシックスジェネリック Furetic,ループ利尿薬は、激安の78ショッピングさんから、よく注文させて頂くようにしています。
    安全性は高く、ラシックスジェネリック Fureticを利用していて、強力な利尿作用がありまして、毎日が非常に快適です。
    指定の用法容量で、ラシックスジェネリック Fureticは、十分な効果がありまして、かなり期待通りの効果が得られるようになっているのは間違いなしですね。
    今後とも、ラシックスジェネリック Fureticとは良い付き合いをしていきたいです。

  • 2021/08/14 高橋 さん ★★★★☆

    メリットだったり

    半年間くらい前から、78ショッピングさんのラシックスジェネリックをよく注文させてもらうようにしています。
    ラシックスジェネリックといったら、FURETICが1番有名でして、浮腫みが最大のストレスであるといったことはなくなったのです。
    皆さんは、浮腫み対策には、どのような商品を利用していますか。
    血圧を下げられたりしまして、ラシックスジェネリック・FURETICを降圧剤として利用してみるのもメリットだったりするものですよ。

  • 2020/04/10 牛川 さん ★★★★☆

    利尿薬を活用

    私は色々な利尿薬が販売されていることは知っていますが、78ショッピングで、ラシックスジェネリックを注文させてもらうようにしています。
    ラシックスジェネリックとは、適切な利尿効果が備わっていますので、スムーズな浮腫み解消で失敗はしないです。
    飲酒をすると、浮腫みやすくなってしまうことは避けられないと思います。
    それでも、そのような場合でも、安価な利尿薬を活用すれば、迅速な対処ができるので問題はなしなんです。

レビューを投稿
ラシックス通販&個人輸入・78ショッピング のご利用について

◎ラシックス・インデラル最安値

当社は会員制になります。
不特定多数に未承認薬を公開する事は日本の薬機法により禁じられています。
当社では日本の法律を順守し、ご利用頂けるお客様へ、商品のご紹介をさせて頂いております。

当社の商品をご覧いただくには 会員登録 (メールアドレス) をお願いいたします。

既に会員のお客様は、ログイン下さい。